So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

次の土曜日にブログ更新 [Minecraft・イマジニア]

5/19(土)に更新予定だったマイクラブログですが、
すみません、お見せ出来るほど出来てない(作りかけ)なので、
5/26(土)に延期します。ハワイ旅行記の準備と荒野行動にハマってまして全然進んでません(汗)
申し訳ないです!
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ハワイより愛を込めて・予告編 [旅行記]

アローハ!猿島ジャックです。

昨日までハワイ旅行をし、

恥ずかしながら、日本へ帰って参りました!!!



838A236F-F2B3-4893-9CC5-D3B9878E2CE8.jpeg



20360C6A-695E-43AD-A496-7E81D150EF28.jpeg



EEF5E2BC-D73A-4D00-97A2-E12B7073FF40.jpeg



3205E75B-2627-43F0-B477-373FB7BC74D4.jpeg



542BF14B-9792-4013-8D79-78E2D02D64B4.jpeg



7E33AF9A-45C4-485E-8E5F-01F75EE2DDF9.jpeg



AB4679A6-E601-4C87-9A0E-8875838A89C6.jpeg



EBA20EEF-0B17-494C-89D7-C48CC0AA2545.jpeg



A97B9697-6240-44B5-AA7B-06999EEF7F8A.jpeg



0D707D23-69D3-49BB-BD49-1C4041591451.jpeg



5F268149-109C-4938-9898-8C0FB7EC6190.jpeg



7385EC94-C3E2-4865-9C25-2971DD27E77B.jpeg



旅行記「ハワイより愛を込めて」

近日公開!
※いちおう6月の予定です。アップした際はお知らせします。
コメント(0) 
共通テーマ:旅行

#143 ティンバーフォール [Minecraft・イマジニア]




みなさん、おはこんばんちは。
猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島が、海と山がある港町「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します。

 今回は、滝を作りました。

(追記:5/6 一部の画像を明るく補正。)

★★★



◆滝の復活

関連記事:#59 滝とひまわり
http://sarushimajack.blog.so-net.ne.jp/2015-06-12

 移設作業中に消失した滝。
 今回、これを同じ場所に復活させました。
 復活にあたり、一度出来ていた建築を消し、二週間ほどかけて作り直しました。



E93A0E0E-C92F-4399-9E35-DB35EFE32F6A.jpeg


◆命名"ティンバーフォール"

 ティンバーの意味は英語で"製材した材木"とのこと。フォールは"滝"。ハーフティンバーの家が立ち並ぶ立地なのでそのように命名しました。
 余談ですが愛用している靴はティンバーランドです(笑)

40A07142-13C5-4BA2-B6C2-2C8D4119585F.jpeg



◆扇型の橋

 前回のブログの時点では扇型の地形に合わせて、扇型の橋を試しに作りました。画像をツイッターであげたら結構高評価で、ありがとうございました!すごくやる気が出ました。試作品でしたので手を加えて、木造の橋に変更し、橋の高さを低くして滝を見えやすくしました。

61DCBB24-03C2-4E68-91E1-5B95700D0526.jpeg



◆滝

 初代の滝より約三倍は大きくなってます。制作にあたっては、まず羊毛ブロックで滝の流れを作り、その後地形を固め、最後に水面下のブロックを置き換えました。コクリコットの砂利・苔石に、アクセントにコンクエストの丸石ブロックを混ぜ、清流の雰囲気を出しました。

◆上の橋

 前は無かった橋です。前の滝は地面の下の穴を水が流れていましたが、復活した滝は幅が広いので、橋で跨ぐ構造にしました。ティンバーを意識しつつ、砂岩ブロックを使用。木造の下の橋と差別化させました。なお滝の上流はまだ未完成で、奥の水車と繋げる予定です。

◆緑化

 滝の右手。元々建物にする予定でしたが、左手が建物なので、バランスを考えて木を生やしました。そしてご神木。カナルグランデエリアに作ったクリスマスツリーを、装飾を変えて移設しました。

630C1DC9-65E4-49C9-B4A5-221EF6405FEE.jpeg

◆周りの建築

 滝の左は民家。足元には滝が見られるテラスを作りました。マイナスイオンを浴びながらアフタヌーンティー的な。

A2409F2C-62E9-45BB-998B-088070B9ECAB.jpeg



◆まとめ

 滝の復活。まさか、わざわざ作り直して同じ場所に復活させる事になろうとは思いもしませんでした。結果的には"アップデート"になったかなぁと(あ、繋がった 笑)

 さて次回ですが……、
 わたくし5/11(金)から、ハワイへ行ってきます(詳細は別の記事で。)腕の骨折れてなければ行けるはず(笑)
 身も心もリフレッシュして、ハワイの絶景を建築に活かせたらなと思います。次回は5/19(土)アップ予定です。



★★★



更新予定日は隔週土曜の予定です。
Twitter ID:sarushimajack




コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ハワイより愛を込めて。ビギニング [旅行記]

 5/11-15に、ハワイに行ってきますアロハ。


7734F3D4-11F2-48C7-BA50-E23B1F7BDA16.jpeg


 香港、イタリアと旅してきた猿島、ついにアメリカです。


1A09302F-A176-4CC7-B66C-9AB8196CDBEF.jpeg


EE65EFC6-57A7-4584-9BE5-932510C26CA1L0001--IMG_1224.JPG.jpg



 今回はひとり旅ではありません。

 三年ぶりに"先生"との海外旅行です!
 やっほーい!


 ……先生とは?だれ?


63B96BAF-AA63-43DE-8D95-302DEFEE9466.jpeg


関連記事:香港旅行記1日目
http://sarushimajack.blog.so-net.ne.jp/2015-10-09

 2015年、共に香港を旅し、暑さにあえぎ、ツアーガイドさんのものまねで盛り上がり、英語ペラペーラで、海外出張経験があるエリートサラリーマンの"先生"です!

 先生っ!!ありがとう!!万歳!!よっ!大統領!!天才!!棟梁!!トランプ!!シェーシェー!!サンキュー!!アロハ!!


ハワイ行きの経緯の説明です。


時系列
2017-05-25 Thr 沖縄⇒ハワイ
2017-05-26 Fri ハワイ
2017-05-27 Sat 観光スポット
2017-05-31 Wed モアナと伝説の海の曲
2017-06-03 Sat ESTA申請
2017-06-04 Sun ハナウマ湾「ハワイはのんびりする所だからね」ESTA承認
2017-06-07 wed ヴィクトリアシークレット ハワイ
2017-06-11 sun チーズケーキファクトリー シークレットチャーム 2000円 250ml
2017-06-15 thr ホリデイインエクスプレスホノルル
2017-06-17 sat 左肘怪我
2017-06-18 sun 病院、全治1ヶ月
2017-06-24 sat ハワイキャンセル

2018/03/05 mon ハワイ 先生より提案
2018/03/17 sat ハワイ正式決定
 (5/11fri-5/15tue)残り55日
2018/04/06 fri マーメイドケイブ
2018/04/15 sun サングラス
2018/04/20 fri 花火 毎週金曜、ヒルトン
2018/04/26 thr ユナイテッド航空、ホテル
2018/05/03 thr ハワイ旅行計画策定
 ホヌ ベローズビーチ


 昨年2017年5月。

 先生より、ハワイに行きませんかと誘いがありました。猿島は正直嬉しいものの……、迷いはなく日にちをあけることなく検討することもなく、即答で「行きましょう!!」と返事しました。日にちは6月30日出発に決まりました。

 ところが、2017年6月17日、ハワイ出発ほぼ2週間前。
 わたくし猿島が事故により左腕を骨折。
 道に敷かれた砂で足を滑らせ転倒。
 肘にひびが二本入り腕が動かせなくなりました。


IMG_2586.JPG


 こんな状態ではハワイには行けません 汗
 医者によれば早くて全治1ヶ月。仮に折れていれば回復は早いそうですが骨折は下手すれば手術が必要になるそうで、それを考えればひびで済んで良かったとも言えます。
 幸い事故といっても自爆なので誰かに被害があったわけでもなく、左腕以外は何ともなかった。

 しかし2週間後に迫っていたハワイは……、
 断念せざるを得ませんでした。腕を吊ったままハワイを楽しめるわけもなく、万が一悪化した場合保険の効かない海外で高額の治療費がかかる可能性があるからです。先生に連絡を入れ、お詫びをしました。本当に申し訳ない気持ちでした。

先生「……じゃ、一人で行ってくる」
猿島「……まじすか」



C571F909-2E01-4943-9F27-7EDE96262C46.jpeg



 2017年7月。
 左腕はギプスで固定していました。腕を吊った状態。夏場で暑くて本当辛かった。仕事は二週間ほど休ませてもらいました。
 YouTubeを開けば、おすすめ動画はハワイばかり…。
 ハワイを旅した後の先生に会い、ハワイの土産話を聞きましたが、正直内心辛かった。

 8月。ギプスは取れ、医者からも回復したとの診断を受けましたが仕事に穴をあけたのが大きく、少しだけ会社と揉めました。そして夏の終わりに祖父が他界。2017年の夏は生涯最大の"悲しい季節"でした。

先生「来年また行きましょう。」

 来年か……。自分への気遣い・気休めかなと思っていました。



B3E22162-1365-4BCF-927E-359896691889.jpeg



 アメリカという国には縁があります。出身地の横須賀には米海軍基地があり、小さい頃から街中でアメリカ人を見て英語を聞いて育ちました。横須賀の市街地を歩いてアメリカ人にすれ違わないことはほぼ無いです。
 また学生時代はマクドナルドやスターバックスでバイトしましたし、タリーズコーヒーや夢の国での職務経験もあります。アメリカで組まれたオペレーションやフィロソフィーを身につけました。裏を返せば日系企業で働いた経験が少なすぎるとも言えますが、自身のアピールしてもいい点のひとつだと捉えています。むしろこれぐらいしか無い(汗)あとはそうね、うーん、生まれて初めて観た映画は、バック・トゥ・ザ・フューチャー(笑)
 いつかは体感してみたい国。それがアメリカでした。ま、行くのハワイですけどね。



DE063F9F-027A-4E81-9035-F554EE35382E.jpeg



 時は流れ、2018年3月上旬。
 いつものように先生と会ってポプテピピックを見て爆笑していたところ、先生から提案がありました。



(低音ボイスで)

先生「己の運命を、完遂せよ」



……言ってない言ってない(笑)そう聞こえただけ(笑)翻訳すると、



先生「ボブネミミッミーー」



 ……これは言ってた(笑)
 正しくは、



先生「5月にハワイ、行きましょう。どうでしょう」

猿島「まじすか!!」



A2E175C1-E117-466D-9B84-A6F766D1B1F3.jpeg



 というわけで、一年ごしの悲願。
 ハワイへ行って参ります。
 先生本当にありがとう。心強い。



旅行記「ハワイより愛を込めて。」
カミングスーン!(6月頃)



AE07B49C-3CDC-414C-A38A-03997504A5FD.jpeg



猿島「ご搭乗ありがとうございましたアロハまた会う日までグアバ#&/@」
先生「笑」





ハワイの風になってきます。
(それ死ぬやつやん 笑)



続く。

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

#142 港町のミニチュアなど [Minecraft・イマジニア]


みなさん、おはこんばんちは。
猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島が、海と山がある港町「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します。

 今回は、港町のミニチュア作りと拡張エリアの進捗状況です。



★★★



◆港町の設計、ようやく完成。

 大規模すぎるゆえ基本設計がなかなか決まらずスランプに陥っていましたが、港町のミニチュアを作ることでイメージが固まりました。

0367C37D-A899-4350-82C1-FD30BC974BD3.jpeg

 こちらは第一号。水車エリアの右横に港町を作る場合のもの。

4286089B-287C-469F-B85D-9FFFC9285AB4.jpeg

 こちらは火山(画像奥)に港町を寄せたバージョン。これもボツ。
 最終的には、これを左右反転させたようなバージョンを採用しました。また後日ミニチュアの画像をアップします。

 実はカナルグランデエリアの時もミニチュア作ってた。原点回帰って本当大事です。ですがミニチュアだけでも二日は費やしてます。



◆新しい設計案のポイント
 港町E案と呼んでます。
・火山横に港町を置く。これが最大の変更点。
・ハーフティンバーと石レンガを併用。
・北へ凹ませる事で"面"を増やし、異なる眺望のエリアを作る。凹みの中央に広場とデパート、西に船着場と倉庫と桟橋、東に民家群。
・英国橋の配置変更。くぐると港町エリアと火山。
・水車エリアと港町エリアの中間には水郷エリア。水車側にはホーンテッドマンションを、港町側は細い運河が走る街を。コルマールやブルージュをモチーフに。
・水車エリアの右横、拡張部分に滝を復活。

※計画は変更することがあります。


1DE30793-9BDF-46E0-B62F-635A6377D344.jpeg

213B1593-62F6-4535-90BB-326C13748914.jpeg



◆拡張部分に滝

関連記事:#139 続・階段と民家と、時々スタバ。
http://sarushimajack.blog.so-net.ne.jp/2018-03-10


 以前、水車エリアには滝がありました。しかし2015年の移設作業中に消失してしまいました。

 時は流れ2018年。港町は決まったものの、水車エリアの東側(右横)をどうするか考えていた時。滝を作る計画はかなり前からありましたが、東向きだと影MODの影響で暗くなってしまうのがネックでした。

 一方、消失した拡張部分、スタバの右奥は実は1月には建築が終わっていて、あとは装飾をすれば完成という段階で放置してました。

3FCA0559-59B4-4B67-8666-524D61AFC0E1.jpeg

 放置した理由は、水車が隠れないように高さ制限を設けて作った故あまり納得いく出来ではなかった為。ちょうどここは消失した滝やら坂道があった部分です。しかも南向き、斜めに水車を見上げられる好立地。

 ふう。
 ぶっ壊すか(笑)

 というわけで拡張部分は作り直し。
 ここに滝を復活させます。あのひまわりも作りたい。

※補足:手前にある桟橋は別の場所に移設予定。



7A54BE54-CB09-41DB-94D4-341C607D4450.jpeg



5F3C2059-D856-4320-8B7C-572A4112D0A7.jpeg



3E5EC533-120B-4B66-A191-70A3B8F98370.jpeg



◆扇型の橋

 水車を斜めの方向から見られる立地ということで、基本設計では扇型を採用しました。次に導線と道。滝壺を超えるには橋しかありません。元々陸地は扇型にする予定でしたので、その陸地に合わせて扇型の橋を建造しました。試しに作ったものは小さすぎてかなり見上げないと水車が見られないことがわかったので、より半径が大きいものに作り直しました。街灯はカナルグランデエリア専用の街灯をベースに建材を変更。これはポートイマジニアや港町のエリア共通の街灯にします。これを橋の上に設置。木材のアーチはプーさんのハニーハントのスタンバイキューラインを意識。

 4C911353-9AAE-4927-8DE4-B3A9662234B7.jpeg

 この橋に関してはまだ仮置き段階なんです(まじか 笑)今後手を加えます。

◆まとめ

 さて次回は、滝を復活させます。



★★★



更新予定日は隔週土曜の予定です。
Twitter ID:sarushimajack



コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

#141 スチームボート [Minecraft・イマジニア]




みなさん、おはこんばんちは。
猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島が、海と山がある港町「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します。

 今回は、"スチームボートの小型化"を手がけました。



★★★



◆まずは画像を。

82DBE3E0-BC54-413B-8386-01DEC8F9E28E.jpeg


左が既存。
右が小型化。

寸法のまとめ
 -全長28ブロック→24ブロック
 -座席5列→4列
船首を1ブロック、客室を3ブロック削りました。
三列目と最後列は入口が統一され、三列目の出入口にかかる部分は座席を削りました。


A1E1ADCA-D74D-4FDD-9544-2FB0BE282A66.jpeg



◆経緯

 港町の設計が中々まとまらずスランプに陥りました。実は去年の今頃もスランプでした。規模が大きいもの作るとスランプになるようです。

 行き詰まった時は原点に戻る。
 ただ一つの港町を作る為に。
 そしてとても小さいハードルから飛び越えて行く。小さいことからやっていく。小さいこと。うーん。

 これだ!!と白羽の矢が立ったのが、
 いつもよく見るアレ。

 ボートでした。



◆ボートが走る景色=オリジナリティ

関連記事:#116 カナルグランデ・作り直し
http://sarushimajack.blog.so-net.ne.jp/2017-04-02

 ボートとは、東京ディズニーシーのトランジットスチーマーラインを模した船の事です。昨年、建築だけではなく水辺にも彩りを与えたいということで導入し、あちこちにボートを配置しました。

IMG_1962.PNG

 このワールド"イマジニア"ではボートが通れるサイズで建築を行なっています。水路のカーブが狭かったり、橋が低かったり、桟橋が小さくならないよう意識しています。
 きっかけはイタリア旅行でベネチアを訪れた際の体験がきっかけです。


IMG_2142.JPG


 ボートが走る景色。
 ボートから眺めて美しい景色を作る。ぼーっとして無心に眺めていられる景色を作りたい。
 ボートはこのワールドのオリジナリティです。



◆問題点。

 ボートの全長が長い事です。

 その為水路のカーブを広くとる必要があるので水路沿いの建築の自由度が下がっていました。例えば、水路を広くしなければいけないので、水路沿いに建物が密集するような閉鎖的な景色は作るのが本当に難しかった。
 アイデアはあるのにその道を閉ざしてしまっていたんです。

 猿島さんね、思い出した。
 今年のテーマはアップデートだということ、忘れてた(笑)

 ならボートを小さく変えればよくね?ということでアップデートを決めました。作れる景色が増えるし、設計に苦労する負担も減ってゆとりも出てくるだろうと思います。

 ……小さくする事は、
 つまりそれ
 ダウングレードじゃね??(笑)


75F9123F-8F93-4210-B3A3-C4A73E208223.jpeg



49C27B82-0546-4EDC-B915-C8DB7BCB602E.jpeg



◆まとめ
 悩みに悩んだ港町の設計。ボートの小型化によってイメージ通りの景観を作れるという恩恵が得られましたが、他にも得られた事があります。

 オリジナリティ、ただ一つといえるものは何か。
 ボートは小さくなっても、
 ワールドは大きく広げていきますよ(キリッ)

 さて次回は、港町のミニチュアか水車エリアの続きのどちらかをアップします。


★★★



更新予定日は隔週土曜の予定です。
Twitter ID:sarushimajack




コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

#140 ただ一つを作るために。 [Minecraft・イマジニア]

みなさん、おはこんばんちは。
猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島が、海と山がある港町「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します。

 今回、ブログ更新が遅れてしまい、待っていてくださった方には期待させて申し訳ないです。
 後述しますがスランプでして。がんばります。

 今回は、港町の進捗状況をご紹介します。



★★★



◆スタバの改築のその後の作業

・クラムチャウダーがうまいレストランの改築
・港町の設計変更と仮設
・大規模な橋の仮設
・円形歩道橋
・船着場変更
・船着場の橋
・ボート小型化
・水際のハーフティンバー建築



E954059F-A7A3-46F0-92B1-2F99B5AEEAAB.jpeg



3BD99083-FDF8-4C5F-ABEF-D680F433CC1A.jpeg



 特に港町の設計に関しては悩みに悩んでまして、いまだに悩んでます。

 ツイッターやブログで進捗の画像をあげてますが、
 見比べると必ずどこかが違っていて、試行錯誤を繰り返してます。
 画像を見るたびに考えやイメージがまとまっていないなぁと後悔する事も…。

 どんな建築をどこに配置しようか、どうやったら隠れないか、映えるかという点もそうですが、遠景にプロメテウス火山という絶好のロケーションという点も含めると、何を優先すべきか、何を妥協するか、その取捨選択に悩んでます。



1E3BDFD9-8EE3-4A8D-95BE-6188D1097091.jpeg



4DB6D01A-D883-46AE-BC2F-5A0BC71A933C.jpeg



 なおかつオリジナル、ただ一つという点にこだわりたいんです。

 参考にさせてもらった作品・素材・人には、
 自分としては、最大限の敬意を払い、感謝したい。

 そのうえで、コピーではなく自分のもの、ただ一つのものを作りたい。
 そういう想いがあります。ちょっと熱すぎるか(汗)すみません。




3657C970-8904-45CC-BCCF-EF3677ADFDD2.jpeg



0F9EE869-B61E-4974-A568-CB50CA5AB403.jpeg



 作っては、壊して、
 その繰り返しですが……、


6A954BC1-FC19-4426-B58E-4CB3E6193509.jpeg



328BA10C-ACBF-469E-9436-FAD190190F56.jpeg



 失敗から学ぶこともきっとあるし、
 上手い失敗ができたらなと思います。
 上の円形歩道橋はディズニーシー再現エリアで活かしたいと思ってます。



 行き詰まった時は原点に戻る。

 そしてとても小さいハードルから飛び越えて行く。
 小さいことからやっていく。
 そう決めました。



 ただ一つの、
 港町を作る為に!



E14DA057-54AC-40EB-94C7-B65DA004EE78.jpeg



25F36D7F-104B-45F1-9D3D-B4C38793852B.jpeg



3D362475-A9A7-4762-9719-473849DC37D0.jpeg



F59F9C75-90D8-4ACB-81AA-663FE4AEC040.jpeg



 さて次回は、いつもよく画像に映っている
 アレのアップデートをやります!



★★★



更新予定日は隔週土曜の予定です。(次回は4/7土曜)
Twitter ID:sarushimajack




コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

#139 続・階段と民家と、時々スタバ。 [Minecraft・イマジニア]



みなさん、おはこんばんちは。
猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島が、海と山がある港町「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します。

 今回はスタバを改築しました。



★★★



関連記事:#60 階段と民家と、時々スタバ。
http://sarushimajack.blog.so-net.ne.jp/2015-06-19

◆スターバックス階段下店

after

22AE22BB-97FC-4D7D-ABCC-CACCFA8CA1CB.jpeg

56FE3D66-A9E2-439D-A6B9-1EA3EF9FD54D.jpeg

before

BAA2663A-42D2-410A-BF5E-9D4BC884BEB0.png

◆懐かしい。

 2015年1月頃、民家の基礎部分に生じたスペースを装飾する為、ノリで作ったスターバックス。スターバックス階段下店、ライセンスストアです(設定細かいけど分かる人いるのかな 苦笑)今回はこれをアップデートしました。大きなアップデートは、カウンターの右側にテラス席を設けました。

◆テラス席

 実はここには元々、小さい八百屋と滝がありました。

iphone/image-20150619142237.png

 しかし2015年の移転作業中に消失し、長らく空き地になってました。今回のエリア拡張に先駆けて初期段階から決めていたのが、スタバの拡張です。

 何せ、席が無かったんですから(笑)
 テイクアウト専門店でしたからね(笑)

57AFF095-54F0-4092-AA73-D5137BC5A9E3.jpeg

 テラス席の奥には毎度お馴染みのぼっち席。奥にあるので周りの視線を気にせずキャラメルフラペチーノを頂けます(笑)また、どの席からも湖が眺められ、水際はウッドデッキになってます。なお、対岸はまだ工事中。

 ちなみに作った順番としては、奥の坂道を先に作り、下部の空いた敷地にテラスを、地面より1ブロック高くして作りました。半円形の坂道が気に入ってます。

B736AB23-471A-4289-AA6D-E4B6A4B93A9E.jpeg

◆カウンター

A24E817E-6D79-4F68-8FD4-55F3223767BB.jpeg

 外観はあまり変えてませんが、リソースパックがハルシオンデイズからコクリコットへ変わっているので、それに合わせてブロックの置き換えをしました。スタバなので緑を意識しました。色あせた緑色の木材はバリエーションが出せて中々いいですね。あとエスプレッソマシン(醸造台)を二台体制にし、奥にはメニューボードも追加しました。

05EDE1E7-1AF7-40A4-BF11-6F0500630404.jpeg

◆まとめ

 前回も述べましたがテクスチャーのおかげです(笑)リソースパックの変更で細かな部分も作り込むことができました。"第一印象"を残しつつアップデートできたかなと思います。今後もスタバはいろんなところに作りたいなと思ってます。船着場のように、エリアに合わせたデザインを考えるのが結構楽しかったりします。

80B4BB32-4FA9-4278-8BF0-419C7AD9461B.jpeg

 さて次回は画像にも映っていた、湖の対岸をご紹介する予定です!



9D4CB92D-F805-4BA9-B749-DBB18E6D1B9D.jpeg



★★★



更新予定日は隔週土曜の予定です。
Twitter ID:sarushimajack



0A44B1ED-E774-4AFD-98E0-EE33177A9345.jpeg



コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

#138 坂の上の家屋 [Minecraft・イマジニア]


みなさん、おはこんばんちは。
猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島が、海と山がある港町「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します。

 今回は民家を作りました。



★★★



◆まぁ、まずは見てください。

12E72528-216F-405E-B914-3E3E1BB4A30C.jpeg



before

20E122CB-ED45-4C07-80CC-904E358E2374.jpeg

after

690CB60B-5EF3-4FD1-B4D2-F5D110B58DA5.jpeg



◆経緯。道を拡幅。
 おおまかに言うと、既にある部分を手直ししました。今年のメインテーマのアップデートです。

 まず既にある道を拡幅することから始めました。以前の狭い階段も好きですが、遠くの景色の情報量を増やせます。水上および階段上、どちらからの眺めも意識しました。
 次に奥行きを出します。縦に並ぶ二件の既存の民家の間を"ぶった切る"ようにして奥へ移設。移設したものが先ほどの民家です。

B42AA6F0-C382-43A1-A0EA-A234718BE595.jpeg

 家の改築へ取り掛かります。テーマはハーフティンバー。 既存の民家の主要建材は羊毛と原木でしたが、このリソースパック・cocricotにはハーフティンバーという優秀なテクスチャーがあるので、改築を決めました。

◆ハーフティンバー
 ハーフティンバー建築はかなり久しぶりだったりします。
 前のワールドで作ってました。→http://sarushimajack.blog.so-net.ne.jp/2014-04-01-1
 これが2014年なんで大体3、4年ぶりですね。

 おととしcocricotがリリースされたのとほぼ同時に手掛けたのが、イタリアがモチーフの港町でした。ハーフティンバーよりは砂岩が主要建材で使いどころが中々無かった。なのでハーフティンバーを使った建築は念願でした。やりたかった。
 実は改築前にハーフティンバー建築の勉強をかじってたりする(そこまでするか 笑) 多くのクラフターの方がハーフティンバー建築を作っていて、いやぁーすごいなーと感心しきりですが、では実際はどういう組み方なのか、構造や様式を知ったうえで手掛けたかったのです。真面目か(笑) 祖父が大工だったのでその気質を受け継いでいるのかもしれません。

 詳しくはググってくださったほうが良いですが、ハーフティンバーとは木材を使った建築で、特にドイツやフランスやベルギーには現存している建築が多いです。

 組み方は、かじる程度勉強した結果、あくまで基本ですが……、①トランプタワーのように左右から斜めに支え合う組み方と、②主に天井付近や梁が集まる部分(つまりは特に支えが必要と思われる部分)にバッテン印のハーフティンバーを使う組み方……をベースにしました。但し今年はハーフティンバー建築が多くなるので、基本を踏まえつつ組み方を変えると思います。

 あとはあえてハーフティンバーの斜めがけの枠が無いものも使ってます。枠組みだらけもいいけれど…、それだと茶色っぽい印象ばかり残るし、白い壁があるのも"美"だと思うので、トータルバランスや色味を考慮し差し込んでます。

D4300BB6-4CA2-4E3A-9D13-9D27683A0245.jpeg



◆没入感
 没入感も意識しました。いかに入り込んだ体験ができるかどうか。なのであえて建物を迫り出しました。こうすると空が隠れて空間が"狭くなる"ので没入感が出せるかなと思ったんです。せり出した部分を支える部分には黒っぽくない色のブロック(オーク木材の階段など)を採用しました。黒っぽいと……奥に引っ込んだ印象=空間が広い印象……になり、没入感が薄れるかなぁと。基本的には支える部分はオーク木材で安定ですね。この没入感は、今後手掛ける新規の港町エリアにて、建物の形や配置を考える上で重要になってくるかなと思います。

B518BF67-91D2-462F-B3BF-0F2A2A6AD0F5.jpeg

 西向き。山を作ってる最中です。イメージではアルプス感が出せたらなと思ってます。



◆装飾
 今手掛けているポートイマジニアエリアは、オーストリアのハルシュタットという湖畔の街がモデルということで、死ぬまでに行ってみたい。何なら今年。けどそう簡単にはいきませんので……、画像検索して調べました。屋根の形が特徴的なんですよね。恐らく雪を払う為かもしれません。あと屋根の色が黒や灰色が多い印象。それに倣いつつ色の相性も考慮して、装飾をしました。
 出窓やせり出した部分だけワンポイントで色違いのハーフティンバーを採用。これはいいかもしれない。全部色付きだと飽きがくる(個人的には)ので、ワンポイントなら良いアクセントになるかなと思います。いずれ全部色付きも作りたい。

2F1F6844-D488-415B-8AD5-6B12D125234F.jpeg

◆斜め建築
 左手の空き地。斜め建築に挑戦。うまく出来なくて苦手なんですよね。幾度となく挫折してます(苦笑)
 遠くの景色の情報量を増やすなかで、見た目を変える事や、斜めにする事で奥の景色を見せる余裕が生まれる事(例えば屋根の切れ目から遠くの山が見えるとか)を、色んな方のマイクラ建築で学んだので、積極的に斜め建築にやっていこうと思いまして。多少変でも許してください。
 今回の場合は事前に斜めでないバージョンの家をミニチュアサイズで作りました。斜め具合の呼び方は、わたくし猿島のなかでは"横めの右斜め"と呼んでます(なんじゃそりゃ 笑)

BFEFE7ED-1FE8-4A94-B5E8-2D7AD9D5B8FC.jpeg

 一軒家でちょっと裕福な家庭かな。けど内部はびっくりするくらい狭いです(笑)アクセントに砂岩で塔を作りました。これはハルシュタットにはありませんがご容赦。

DDA20EAA-D215-4012-9329-28A76EE4E4B9.jpeg

C6971570-5BB3-45A8-A20D-E4E00C21BCA5.jpeg

1F8EE48D-15B7-4FF2-A470-562755A0413A.jpeg

懐かしのホーンテッドマンション。


◆まとめ
 さて、民家三軒を作ってきました。装飾は結構楽しかったけど既にネタ切れ感あり(笑)
 実はこれらより手前にも建物がありまして、水上からも見えるメインの建物です。そう、スターバックスとかあるあたり!懐かしい(笑) ここもかなり変わったので、(テスクチャーのおかげ)次回ご紹介したいと思っています。長文お付き合い下さいましてありがとうございました!



★★★



更新予定日は隔週土曜の予定です。
Twitter ID:sarushimajack

==========
==========

コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

#137 続・ウォーターホイール [Minecraft・イマジニア]



みなさん、おはこんばんちは。
猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島が、海と山がある港町「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します。

 今回は、水車を手直ししました。



★★★



◆水車

 今年手掛けるポートイマジニアエリアのシンボルである、"水車"を手直ししました。本体は2016年夏に暫定完成していたものです。

関連記事:#108 ウォーターホイール(後編)
http://sarushimajack.blog.so-net.ne.jp/2016-08-11

比較画像↓

1C013AAD-D9C6-4BDC-AB25-815FE59C594B.jpeg


038DFD6D-835F-4EBB-900C-5373DC375E63.jpeg


DE42CED9-0E42-4F76-B4B1-638BA1FDE690.jpeg

 はい、巨大化しました。遠くからも映えるようにする為、約2ブロック分大きくしました。それに伴い中心を下に下げ、水路も下げました。

 地味な変更点は沢山ありますが、水車真下の水が溜まってる水道橋、地味に斜め建築になってまして、一枚目の画像だと平面ですが三枚目は斜めになってます。斜め建築、製作に時間がかかるけど楽しい。



 そしてこっそりと東向きから南向きへ変えてます。これは「来年の予告」の回でイメージ画像を載せた通り、昨年末から決めていました。
 理由は、以前の東向きのままだと影modの影響で、メインの水車が暗くなってしまっていました。南向きに変えたことで日中も明るくなり、更に水際にある町から見た時に水車を背景に据える事が出来ました。むしろ町から見えるようにするのが目的で向きを変えました。

 それから頂上部まるごと微妙に移設しています。高さは16ブロック持ち上げ、北へ10ブロック移動させ、見え具合を調整しました。


4AE6EC7D-771C-4668-963B-05FCFFAD409B.jpeg


0588BA46-4029-45B7-AB2F-CAB23AF3A4B5.jpeg


印象が全然違いますね。なぜ前からこうしなかったのか自分(笑)


◆水車の真下

 まず地形を妄想。それから水路を作り、周りを緑化しました。


6DD29973-9109-4234-BAC4-FA87CF60A0D2.jpeg


1BC33069-A337-4F31-A8D2-E8F88BE6A8A6.jpeg


 妄想込みで地味に時間かかりましたね(笑)日を跨いで作り込み。これまで放置していた水車の土台や支柱も作りました。以前は赤れんがでしたが、レナズンさんより頂いたハイトーンの石レンガへ差し替え、葉っぱを螺旋状に配置し、遠近感を出しました。


1D925F94-B5BA-41A1-8D33-1A601E0F2153.jpeg


◆コンセプトアート

 それと、水車の西側のコンセプトがようやく決まりまして、つたない絵ですが……絵を描いてみました。


FE9A7181-0469-439C-A8F3-16691B0869BD.jpeg


 あくまで"こんな感じにしたい"というイメージなので変更する可能性はありますが、よーく見ると、過去にブログに載せた事がある造形物があったりします。ここら辺は海沿いを意識していて結構悩んでたんですけど、じゃあ海じゃなく山・湖だったらどうか?と逆に考えてみたら、あっさりイメージが決まりました。行き詰まったら"逆"に考えるのは良いと思います。


◆実は他の場所やってた。
 基本設計が決まってから先日まで、実は水車の真下にある既存の町と、その東側の拡張部分をやってました。cocricotのおかげで結構順調ですが規模が広くてまだ未完成なので……、先行して水車を手直しする事にしたわけです。

 ですので次回は町のほうをご紹介する予定です。かなりアップデートできたと思うのでお楽しみに。(cocricotのおかげ 笑)



★★★



更新予定日は隔週土曜の予定です。
Twitter ID:sarushimajack



コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の10件 | -