So-net無料ブログ作成
検索選択

#97 拡張と移転 [Minecraft・イマジニア]

みなさん、おはこんばんちは。
猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島が、海洋&山岳地帯に魅力溢れる都市「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します。



★★★



2016.04.22
■経緯
2015年
4月 東京ディズニーリゾートの大規模開発決定
 これにならい、イマジニアも拡張決定

6月 TDS再現エリアが暫定完成
 火山の北・北東を拡張("アレンデール""エベレスト")
image.jpeg

7月 一度目の移転
 港町や海食洞は、西へ移転
 港町の東を拡張("アマルフィ")
image.jpeg

8月 二度目の移転
 アマルフィを移転
 火山の西を拡張("ベロナ(仮)")
 移転作業中に建物の一部が消失
image.jpeg

9月 香港旅行

10-11月 スランプに陥る

12月上旬 丘造成、西拡張
image.jpeg

12月中旬 火山の西は"ウエスタンランド"に決定
image.jpeg

12月下旬 三度目の移転
 リスポーン地点が"TDS再現エリア"に決定
 TDS再現の二期決定(タワテラ、エントランス)
 "アマルフィ"を最西端へ移転
 港町と海食洞を移転
image.jpeg



2016年

2月 海の要塞を建設開始
 猿島、3年振りに東京ディズニーランドへ。
 中長期計画で"海賊エリア""遺跡エリア"決定
 エリア名称決定(メインエリアは"ポートイマジニア")
 ビッグサンダーマウンテン建設開始
image.jpeg

3月 海の要塞が完成
 ポートイマジニアの二期決定(山側)
image.jpeg

4月 建設開始
 猿島、資料集めの為東京ディズニーシーへ。
image.jpeg



以上。



★★★



読んで頂きありがとうございました。毎週金曜日が更新予定日です。次回も良ければお付き合いください(^^)




コメント(1) 
共通テーマ:ゲーム

#96 ガレオン船と火山 [Minecraft・イマジニア]

みなさん、おはこんばんちは。
猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島が、海洋&山岳地帯に魅力溢れる都市「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します。



★★★



2015.06.03
■一回り小さい船
 ガレオン船を建造しました。場所は東京ディズニーシー再現エリア、火山のふもとです。ガレオン船の建造は今回のものが二艘目です。以前建造したものは東京ディズニーシーにある船の再現でした。今回も再現ですが違うところがあります。それは"一回り小さい"というところです。

image.jpeg

■特注品
 小さくしたのは理由があります。それは背景が隠れてしまう為です。ガレオン船は船尾がごつくてマストも二、三本あります。なのでどうしても背景が隠れてしまうのです。それと隣にある要塞よりも船の方が小さくなければいけません。


image.jpeg


 特注品の建造にあたり、まず水を抜き、隣に初代ガレオン船を置いて作業しました(ブログ#70参照 http://sarushimajack.blog.so-net.ne.jp/2015-08-16)
 高さや長さは3分の2に、幅は両側を1ブロックずつ削りました。マストの高さもがっつり低くし、デザインも変えてあります。しかしカラーリングは東京ディズニーシーのものに倣っています。



■地味な工事
 ホテルミラコスタの西側を作りました。
 本家に使われている"だまし絵"や細かい柱や梁の再現が難しいところ。緑の羊毛や赤い砂を使ってイメージだけでも似せました。
 あと非常に地味でわかりづらいのですが、ミラコスタ一帯すべての地面を2ブロック下げました。これはハーバーの高さに合わせる為です。これまではミラコスタ内に苦肉の策として傾斜を設けてましたが、再現度を高める為、噴水広場からハーバーまでを同じ高さに揃えました。地味なのにこれがとても大変な作業でした。ただ地面を下げるだけではなく、建物も下げました。ただホテルミラコスタはこれ以上低くするとリアリティに欠けるので、低くせず、地面を下げることで合わせました。ガレオン船の制作時間が4時間なのに対しこの作業は6時間かかってます(汗)



アメリカンウォーターフロント拡張問題

image.jpeg

 かなり問題を抱えたエリアです。
 アメリカンウォーターフロントは東京ディズニーシーのタワーオブテラー(以下タワテラ)がある、古き良きニューヨークを再現したエリアです。
 今回また建築場所を変えました。前回よりも北東、ポンテヴェッキオ(橋)の隣に移設しました。理由はタワテラから火山が眺められるようにする為です。また描画範囲を意識して移設したのでハーバー内からタワテラが見え借景効果も得られます。
 しかしデメリットもあります。移設により、マクダックスデパートメントストアやニューヨークの街並み、そして桟橋や倉庫の建設場所が無くなりました。わーもう無理だぁぁぁ(汗)




 時系列としてはこの後、クリスマスツリー(ブログ#78)を作りました。

image.jpeg

 東京ディズニーシー再現エリアはここで一区切り。
 次回からは別のエリアについてご紹介します。

 いやー、年明けからずっとディズニーシー再現エリアの紹介だったので、ディズニー行きたくなりました!誰か行きます?(笑)

(2016.04.20追記)
ひとりで行ってきました(笑)。後日ブログでご紹介します。



★★★



読んで頂きありがとうございました。毎週金曜日が更新予定日です。次回も良ければお付き合いください(^^)


image.jpeg



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

#95 ポンテヴェッキオ(後編) [Minecraft・イマジニア]

 みなさん、おはこんばんちは。
 猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島ジャックが、海洋&山岳地帯に冒険心をくすぐる世界「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します!



★★★



2015.05.25
■民家が立ち並ぶ橋

image.jpeg

 前回に引き続き東京ディズニーシー再現エリアです。パーク内にある大きな橋、ポンテヴェッキオを完成させました。"ミニチュア作り"を意識して作りました。
 本家の橋はイタリア・フィレンツェにありますが、橋の上は宝石屋が並んでいるそうです。スペースの都合上完全な再現は難しいので、オリジナリティを出しています。
 まず民家作り。ミニチュアを作るように凝縮した家を作りました。窓は上階は小さくし、下階は普通のサイズに。多く設置しているのでハーバーの景色がよく見えます。壁材は落ち着いた色のものを採用。砂岩、レンガを始めとし、砂ブロックも使用してます。また所々を橋の外側に出っ張らせ、階段ブロックで梁を表現しました。
 実際のアーチ橋部分の色はベージュ系を混合したものなので、石レンガで作ったあと、所々に土、藁ブロックを混ぜました。
 屋根はオークとアカシアで統一しました。唯一違うのが火山側の茶色い塔。暗い色合いのマツを屋根に使い、遠近感を出しました(暗い色はあたかも遠く高く見せる効果があるそうです)。
 羊毛もあちこちに使っています。橋上の軒先は定番ですが、ぽっかり空いてしまった橋の中央にも設置し、横断幕を表現しました。




■緑
 完成間近に葉ブロックを設置。まず橋の付け根。パークにもある場所なのですが、船が着岸できる小さいスペースがありまして、それを表現しました。あとは植木として設置。石レンガは橋の付け根にだけ限って使用。


image.jpeg


■照明
 最後に照明。これだけデカい建築なのでシルエットが見えるように多めに設置しています。以前紹介した床下照明もフル活用。橋のデザイン上、橋下にスペースが出来たのが功を奏しました。でもこれでも明るさは足りないと思ってます。多くの照明は民家の二階、つまり見えない所に仕込んでおり、これ以上増やすには外側に露出させなければいけません。見栄えもよくないので、これが限界ですね。アーチ下がほんのり明るいのも、アーチ内の奥行きが出せて偶然にしては満足してます(笑)



■今後の予定
 ポンテヴェッキオの位置が定まったので、橋の西側をより細かく拡張し、道も少し作りました。アメリカンウォーターフロントというエリアです。実際はエリア全体が斜めになっているのですが、斜めでの再現は非常に難しいので、かなりアレンジし、タワテラのみ作ります。



image.jpeg




★★★



 ご覧頂きありがとうございました。毎週金曜日が更新予定日です。次回も良ければお付き合いください☆


image.jpeg



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

#94 ポンテヴェッキオ(前編) [Minecraft・イマジニア]

 みなさん、おはこんばんちは。
 猿島ジャックです。2015/ に執筆しております。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島ジャックが、海洋&山岳地帯に冒険心をくすぐる世界「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します!



★★★



2015.05.20
■ポンテは、イタリア語で"橋"
 引き続き東京ディズニーシー再現エリアです。メディテレーニアンハーバーの右側(船着場や水道橋)はあらかた終わりましたので、今度は左側、方角としては西側に着手します。左側といえばポンテヴェッキオがあります。大きな橋です。

image.jpeg

image.jpeg

 まずはですね、仮置きしていたガレオン船を移動。カルデラ湖に本当にぴったり入りました(ブログ#92の設計回に画像があります)

 実は東京ディズニーシーのポンテヴェッキオにもモデルがあるんです。イタリアフィレンツェにある石造りのアーチ橋です。

 始めに、橋の印象を決める"アーチ部分"からスタート。スパン(間隔)が異なるものを二通り作りました。悩んだ挙句、決められませんでした(笑)
 結局両方をミックスしました。理由は後述。


image.jpeg


■悲しいお知らせ
 次に永らく仮置きだった海岸線を整えました。たぶんこれで決定です。決定といいつつ、水際や底は手をつけてません(笑)
 ここで悲しいお知らせなのですが、ショー鑑賞スペースでもある小島"リドアイル"は、スペースの都合で再現が出来なくなりました。東京ディズニーシー再現と謳っているのに、申し訳ありません(涙)



■橋の両端
 リドアイルを泣く泣く削除したにも関わらず、橋の付け根はスペースに余裕が無く、歩道の傾斜や岸辺のスペースの捻出など、本当に設計が難しかったです。そういった都合で、先程のアーチは広さが異なるものをミックスし、スペースを捻出したんです。実際、本家もアーチは3つとも違うスパンになっています。また本家には小さいアーチがもう一つありますが、これも再現は諦めました。
 一方、橋の火山側。火山の横にトイレとマツの木と階段を仮設置しました。その周辺の土地は橋の高さに合わせて少しだけ高くしました。

image.jpeg

■橋の上の民家

 橋の土台、海岸線、ヴェネツィア・ゴンドラの水路の基礎を完成させ、次に橋の上に着手しました。この壁や屋根をランダムに作る感じは、「ドナルド通り」(ブログ#47参照)に似てましたね。火山側の半分を仕上げて一旦作業を終えました。

image.jpeg



★★★



 ご覧頂きありがとうございました。毎週金曜日が更新予定日です。次回も良ければお付き合いください☆


image.jpeg



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

#93 ポンテヴェッキオ(建設中) [Minecraft・イマジニア]

みなさん、おはこんばんちは。
猿島ジャックです。
 これはMinecraft(マインクラフト)の建築日記です。ディズニーをこよなく愛する猿島が、海洋&山岳地帯に魅力溢れる都市「イマジニア(Imagineer)」を作りあげる模様をご紹介します。



★★★



2015.05.20

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg



★★★



読んで頂きありがとうございました。毎週金曜日が更新予定日です。次回も良ければお付き合いください(^^)


image.jpeg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム